Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
今週末は福島県いわき市での復興支援ゆる体操活動でした。今回は2日間で、30人あまりの方々にゆる体操をしていただきました。
ゆる体操をすれば、自分で自分の体を効率よく良い方向に変えていくことが出来る。
これを体感してもらえると、みんなとても生き生きと明るくなっていきます。上手く伝えて、体には希望がある、になっていただきたいと思っています。

話は変わりますが、なでしこジャパンが見事ベスト4入りを決めてくれました。明るくゆるんだすばらしいチームだと思います。
今日、支援で伺ったのは富岡町の仮設住宅集会所でしたが、この富岡町の高校、福島県立富岡高等学校は卒業生になでしこジャパン代表がいて、みんな朝から応援していたとのことでした。GKの山根選手、FWの菅澤選手の二人が代表入りしているとのことで、今大会での活躍は町の皆さんにも大きな力を与えてくれているようです。
明るい真摯な努力で活躍するなでしこジャパンを応援すると、明るく努力していく元気が沸いてきますね。

サッカーといえば、一緒に練習させてもらって、ゆる体操を教えて、サッカーを教えてもらっているYFC鎌倉は今日が公式戦2試合目となります。
先月の初戦は経験の無さが響いて惜しくも破れましたが、2戦目はきっと勝ってくれるでしょう。現在、福島からの帰りのバスの中でブログを書いていますが、まさに今、試合の真っ最中のはず。明るくゆるんで、センターだ、裏転子だぞと、心の中で応援しながら帰ります。

今月は更新が少なかったのでまとめて沢山書いちゃいました。


今日もゆるゆるです。

拍手[4回]

PR
ゆるをする。



具体的には、
7月はじめに野沢温泉村で『創始者直伝ゆる体操特別合宿研修講座』、8月は日程が発表された運動総研の夏季集中講座に4、5日間参加予定で、他には毎週のゆるサッカー練習と試合サポート、月2回の福島での復興支援ゆる体操活動、仕事はゆる体操指導と、まさに予定はゆるをするの一言につきます。


今週は木曜日に大熊町の仮設住宅でゆる体操ボランティア、土曜日は運動総研講座受講、日曜日はYFC鎌倉のゆる体操&サッカー練習してきます。

ゆるを知ってから15年、師や出会いに恵まれて、ゆるライフが出来かかってきているというところでしょうか。
ゆるんで上達したいところばかり。


夏もゆるゆるです。



拍手[7回]

先週末はイッツフォーリーズのミュージカル、あさはなびを観てきました。
イッツフォーリーズは作曲家いずみたくさんが作った劇団で海外からの輸入ではない、日本発のミュージカルを発表しています。
劇団員の一人、明羽美姫さんはゆる体操の正指導員でもあり、劇団のメンバーにゆる体操を指導されています。

この劇団のメンバーは、すぐてた身体能力、音楽センスをもっており、舞台づくりのための真摯なる努力を惜しまずされているため、毎回、すばらしい作品をみせてくれます。(私はすっかりファンになってしまい、ファンクラブメンバーにもなり、年に何回もいっています。)

あさはなびは舞台が私の生まれた町、福島県須賀川市がモデルになっており、農業、東日本大震災、原発事故を通して人間の強さ、美しさを見事に表現してくれた作品です。色々な意味で自分にたいへんに縁がある作品でストーリーも興味深く楽しみました。
舞台は純粋なまでに真剣で、姿も声も何と美しいのだろうと何度も感動しました。時にはそれだけで感涙してしまうほどでした。
自分の殻を脱ぎ捨てて、プロの芸術に自分の身を任せるのも良いものだなと思います。

今日はこれからサッカーゆるトレ、木曜は復興支援ゆる体操、土曜日は武蔵の剣の稽古、日曜日はサッカー公式リーグ戦の初戦です。存分にゆるんでいきます。


今日もゆるゆるです。

拍手[4回]

YFC鎌倉の参戦する県3部リーグは今年は5月31日開幕戦です。
一番の下部リーグとはいえ、社会人で参戦しているチームはどこもサッカーの豊富な経験のある選手ばかり。勝つのは簡単ではありません。十分なゆるみとセンター、球軸、前進力、サッカーの技術、知識、戦略眼、チームワークが必要です。
もっともベースになる、ゆるに関しては神奈川県で一番のチームだと思いますが、具体的な形に変えていくのは時間も努力も根気も気合いも必要で、チームに参加することでそういうことを学んでいるところです。


今日は週一回の練習日、自分もよく磨かれるように気合いを入れてゆるんでいきます。

今日もゆるゆるです。

拍手[7回]

週末の活動を終えて帰り。
今回も色々な出会いや経験が出来ました。
ゆる体操は一人で行ってもとてもいい、人を救ってくれる体操ですが、みんなで行うともっといいですね。
今日は小学生とお母さん世代とおばあちゃん世代が混じってのゆる体操をしたのですが、混じった感じがとても良くて、そこにいて最高に楽しい時間でした。
最後はすねもたれ首モゾモゾ体操もバッチリ出来て、みんな幸せそうな表情でした。

もっともっとゆるんで、指導が上手になって、ゆるんだ幸せが広がるようにしたいものです。

今日、一緒に活動してくれたクラップスいわきのツイッター


今日もゆるゆるです。

拍手[7回]

<< 前のページ 次のページ >>
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]