Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
立春となって、日の出、日の入り的にはだいぶ春らしくなってきました。

ゆる体操指導員として、アスリートとして、よりトレーニングして実力を高めるため、1週間ほど前から早朝トレーニングを始めました。
朝5時前に動き出し、眠気をとるために外に出てゆるウォークを中心に練習しています。明け方前、星空のもとでの運動は清々しく、良い気分ですが、寒さ対策にかなり服を着込みますので、ちょっと動きにくいのが、難点ですね。
代謝を上げたり、服装を研究してもう少し薄着で済むようにしていきたいと思います。
今週末は福島のボランティアで来ていますが、更に寒いので、明日の朝はやっぱり室内でゆる体操にしようか、星空が更に美しいので、外にいこうか、迷いどころですね。
冬季の早朝、外での運動は急激な温度差が心臓に悪いことが多そうなので、多くの方にはおすすめ出来ません。足ネバを室内で行うのがおすすめです。

拍手[4回]

PR
テレビ東京の「ソレダメ!」で高岡先生が免疫力を高め病気を予防するゆる体操をテーマに出演、指導してくれます。
http://www.tv-tokyo.co.jp/sore_dame/
(放送時間は2月1日18時55分から21時ですが、地方により日時が変わったり、放送がない地域もあります。)

昨年の秋の「ソレダメ!」放送の回では個人的には、お腹ペコポコペコが印象的でした。この放送以降、すっかり気に入って、教室でかなりの確率で指導しています。
自分で行うものも含めて、だいたい1日平均2セットしていますが、内臓が元気になる、お通じの改善といった健康効果、インナーマッスルが鍛えられ体軸が強くなる効果、声の通りが良くなる効果を感じます。

声の通りというのはゆる体操指導員にとっては重要で、年配の方で耳が遠くなってきた方々にゆる体操を指導する場合、良く聞こえる声で指導しなければなりません。しかしもちろん怒鳴るような声でなく、ゆるんだ気持ちのいい声でありたいわけですが、通常は難しいこの声のコントロールがこの体操の効果で簡単になっていくのを感じます。
健康効果は即日に出ますが、声の通りは3ヶ月以上継続している辺りから感じられてきた感じですね。

ゆる体操はどの体操もある程度集中的に取り組むことで、個別の体操独特のとても良い効果が現れますので、放送をきっかけに集中的な取り組み体操をつくるのも良いことかもしれません。
どんな内容になるか楽しみです。

拍手[3回]

今週末は福島県いわきでの復興支援活動初めです。
役立つ安全でわかりやすい指導を心がけて、ゆる体操に取り組む一人一人が健康に幸せになり、小さなところから地域が元気になるように、派手なことは全くない大変地道なものですが、今年も続けていきます。

今日は17人の方とゆる体操をして、より効果があがるようにコツを伝えながら、良い体の状態になってもらいました。
自分の体と向き合って改善していったり、みんなと楽しくゆるんだり、同じ動きをして楽になったりことを喜んでもらったり、ジワジワ広がっていくゆる体操の世界をみんなで楽しみ、最後は新春の風ソヨソヨ体操ですね。

明日も活動してきます。

拍手[4回]

ここ数年、混雑を避けてちょっと遅めの初詣を続けています。
お参りするときは、十分に体をゆるめて軸を通し、股関節と仙骨をきれいに使ってお辞儀をします。そうすると、美しい姿でお参り出来て、とても素晴らしいトレーニング効果も得られます。混雑していると後ろの人を待たせるのが気になって、そういうことに集中出来ないので、混雑していないことは重要です。

今年のおみくじは吉。昨年までの問題がスッキリ解決し、新たな挑戦もうまくいくとのことです。謙虚になってチャレンジをしていきます。

拍手[2回]

今日は神楽坂ゆる体操教室で指導した後、帰り道に寄り道をして、ちょっといいものを食べて、4kmほど、ゆるウォークで歩いて帰りました。
ゆる体操教室の後のゆるウォークはいろいろ絶好調になるので、とても快適です。

ゆるウォークは昨年末に進化したスーパーゆるウォーク歩道が発表され、日程の関係でまだ習っていないのですが、たいへん良いとの評判ですから身につけたら最高を超える絶好調になれると期待できます。今年は勉強させていただき、来年は新春スーパーゆるウォーク歩道on歩道を楽しみたいと思います。

新春ということもあり、ゆるウォークをしながら、ゆる体操を広めて社会貢献する今後の計画も考えてみました。(面白い計画を考えましたので、どこかの良い機会に発表します。)

今までの反省を踏まえて、自分のいろいろな意味での実力を高め、安全でより効果の上がる指導が出来ることを大事にしながら、励んでいきます。

拍手[3回]

次のページ >>
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]