Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ 「ゆる体操」開発者・高岡先生のNHKラジオ出演を聞きました 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

録音したものを先ほど聞き終えました。
(4時には起きられず。後半のほうだけは生でも聞きました。)

やはり40分あると聴き応えがあります。
「からだの知恵を呼び覚ます」というテーマでしたが、「こころの時代」という番組のタイトルにもある意味ピッタリな内容でした。

からだをゆるめることがどんなにいいことかは、容易に語り尽くせないほどのものですが、今回のお話では社会全体への影響も語られていて、からだが固まる、ゆるむということは、もはや個人だけの問題ではないんだなあと、あらためて、しみじみと思いました。
あと、ドロップアウトした高校生とそうでない高校生のゆるみ方の違いなどはかなり新鮮な情報でした。


からだをゆるめるには、まずは気軽に簡単なものから。
「ゆる体操」はラジオでもおすすめだった「背もたれ首モゾモゾ体操」や「坐骨モゾモゾ座り」など、本当に気軽に気持ちよく日常の中でできるものが多くあります。
習いに行ったり、本やビデオを見ていただいて、日本中の皆さんにやっていただきたいですね。

ゆる体操を教える指導員としては、宮本武蔵も伝えているように「水のようにゆるむ」ことをまず目標にゆるんでいきたいと思います。
(ブログを書いているあいまにもモゾモゾ、モゾモゾ。)

今朝もゆるゆるです。


拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]