Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ バスゆる 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところ、ゆる体操の指導やがれきの清掃で長時間移動することが多いのですが、そのおかげで、バスの乗り方がうまくなりました。
乗り方といっても、安い切符に入手法とか、並び始めるタイミングとかではありません。乗っているときの体の使い方という意味です。

バスの中ではさすがに好き勝手にゆる体操をしているわけにはいきませんので、どうしても固まりやすいものですが、何もしないでゆるむ方法、バスのゆれに身を任せてゆれることでゆるむことがまず上手くなりました。
あとは、やはり息ゆるや呼吸法も行うのですが、他にやることが無いので集中してやれるので、とても上達できます。この場合、ライバルは眠気ですね。とはいえ、呼吸法している最中に寝てしまって起きるのも疲労回復にはなかなかいいものなので、ライバルとはいえ、良き友達です。

先週末はいわき市のボランティアセンターでがれき清掃をしてきました。
全国各地、海外からも多くの人がいわき市に応援に来てくださっており、がれき清掃という極めて地味で根気のいる、しかし、生活を取り戻すためには必要な仕事を精力的にこなしていました。また、地元の小学校の先生で、「休みの日は毎日ボランティアをする、だからこの状況でも負けないで立派な中学生になれ」、という3月に卒業した子供たちとの約束をして活動をしている方とも一緒にがれき清掃の仕事をしてきました。
こういう、まさに世界中から素晴らしい人たちが集まって、一緒に復興に向けて働けるのは、たいへん幸せなことだと思いました。

バスに乗っても、がれきを拾っても、避難所に伺っても、ゆるゆるにゆるんで、この状況をいい意味で素晴らしく変えて行ければと思います。ボランティア一人一人は小さな力ですが、復興への大きな流れの源となることを感じているところです。



今日もゆるゆるです。


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]