Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ 大相撲 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今さらな感じですが、大相撲が残念なことになっていますね。
子供のころから、相撲は好きでとくに兄と飽きもせずによくとっていたものです。(服は着たままで、まわしはつけていませんが。)
運動指導者としても、テレビで見たときに、ほぼ裸の状態で、とくに立会いなどはゆったりしていますので、体の観察をするのにとてもよかったので、どうにか復活してもらいたいものです。

相撲の八百長に関して、極めて個人的な意見です。金銭で星を買うのはもってのほかだとは思いますが、いわゆる温情相撲などは仕方ないかなとも思います。
格闘技というものは普通のスポーツよりも極めて危険が多いものですから、完全な真剣勝負というものは興業として成立しがたいものだと考えるわけです。野球など通常のスポーツと、根本的に違うところがあるんですね。
一ファンとしては、悪質なものは排除したうえで、落ち着いて仕切りなおしてもらいたいものです。
ちなみに格闘技における八百長について、高岡先生の書かれた「光と闇 現代武道の言語・記号論序説」(恵雅堂出版)にとてもよい解説がのっています。

大相撲の春場所はありませんが、季節はいよいよ春が近づいてきた感じで、寝ゆるを布団から出て行えるのがうれしいですね。
花粉症がいささか心配ですが、部屋をきれいによく掃除して、ゆる体操で体調を整えて備えようと思います。

今日もゆるゆるです。





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]