Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
今日もゆるゆる、ゆる体操にはまるブログ ゆる体操指導員 忍者ブログ
子供からお年寄りまで、すべての方に役立つ、楽で気持ちいいゆる体操。健康と美容、能力向上に絶大な効果を発揮します。 日本中にゆる体操を広めるべく、読むほどにゆる体操にはまっていくブログを目指してます。
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月から、ゆる体操教師の名称が変更になり、ゆる体操指導員となりました。
中身は一緒なのですが、いままでの正準6級まであった資格表示が分かりにくかったので、上級指導員、中級指導員、初級指導員という3段階になりました。

・上級指導員は、上級、中級、初級ゆる体操の指導ができる。
・中級指導員は中級、初級ゆる体操の指導ができる。
・初級指導員は初級の指導ができる。

これで、名前で何を教えることのできる指導員なのか、はっきり分かるようになりました。

こまかくは、それぞれでさらに4段階に分かれて、今までと同じ12段階の資格になっているのですが、実質は3段階となったわけです。

中級や上級のゆる体操?という方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明しておきますと、
ゆる体操は普通にやってもとっても効果がありますが、より奥深くやっていくことで更に効果が出ます。その奥深さが深まるのが中級や上級のゆる体操ということになります。

今のところ中級のゆる体操を教えているところは、神楽坂ゆる体操教室や東京ゆる倶楽部などの一部しかありませんが、ゆる体操の社会への普及に伴って、より高い質を求める人が増えてきますので、中級教室、さらには上級教室が増えるようになると思います。

50年は通って飽きないほど内容が深いと言われるゆる体操。質、量ともにさらに広がるよう、自分もさらに努力したいと思います。

拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
樫村 昇
性別:
男性
職業:
ゆる体操正指導員
自己紹介:
福島県いわき市出身
横浜市在住

2007年6月 ゆる体操教師資格を取得
ゆる体操を通じて、明るい社会作りを目指します。

<資格名称表示>
NPO法人日本ゆる協会公認
ゆる体操正指導員初級1stGrade
ゆるウォーク正指導員初級1stGrade
(日本ゆる協会正会員)
ゆる体操の指導について
ゆる体操には、高岡英夫および運動科学総合研究所の著作権が成立しています。
ゆる体操を指導するには日本ゆる協会の公認資格が必要です。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
お問い合わせはこちらから
バーコード
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]